ヘッドハンティングの道
ヘッドハンティングを通じて、様々人との出会いがある、その出会いから学んだことや感じたことなどをブログで記録する。

ヘッドハンティングとは、茶道の心得「一期一会」に通じます。

ヒトとヒト。ヒトと企業。企業と企業を結びつける。

ヘッドハンティングの道を極め、社会を良くしたいものです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天下り国家
電力会社への天下りの問題は、電力会社に有利になるように、官僚が動くことです。
当然、チェックも甘くなる。
『天下りを無くす』と言われて、相当の年月が経過するが、一向に改善する気配がない、
むしろ、巧妙になって、表面化しにくくなっているように思う。
ルールを厳しくすると、さらに、そのルールの下に潜りこむ闇社会のようなものである。
いっそのこと、天下りを推進する仕組みにしては、どうだろうか。
天下りするのは、当たり前。すべてをオープンにして、
天下り先と企業の連携(癒着)を情報開示するのはどうでしょうか。
合法化することによって、博打も、カジノビジネスとしてりっぱな税収をあげる組織となります。


【D-net】医師の転職ポータルサイト
スポンサーサイト

テーマ:社長のブログ - ジャンル:ビジネス

官僚との大連立
大連立なる言葉が、飛び交っているが。
官僚にとっては、とても都合のよい体制です。
意思決定を分断することで、自分たち官僚のコントロール下に置きやすいからです。

仮に、民主党と自民党を連立させたとすれば、
自分たちの意見に近い党を業務上支援し、正当化しやすいからです。

本当に、官僚は、賢いと思いますね。
自分たちの都合のよい環境をつくることにおいては、天才だといえます。

政府がやるべきことは、官僚と大連立を組むこと、
官僚トップを表舞台に出すことが大事ですね。
彼ら官僚のトップに責任を負わせることが、もっとも、スピードアップができるからです。
目標をもった官僚の能力たるや凄まじいものです。
悪い方向にも威力を発揮するだけでなく、良い方向に威力を発揮する目標を持たせ、
彼らに仕事をしてもらうことが、効率が良いでしょうね。


医師の転職はD-net>

テーマ:社長のブログ - ジャンル:ビジネス

官僚の勝利!
官僚の勝利!!

1年以内で、首相を交代させる。大臣を交代させる。
その旨味を官僚は、充分に知ったののでしょうか。
官僚が何もしなければ、マスコミは、
『今の政府は、何もしない』と批難する。
突き詰めれば、政府が何もしないのではなく、
『官僚が何もしない。それを政府が咎めていない』というのが、
正しい表現なのでしょうけど。
官僚は、何もしなけれれば、政府が批難され、自分たちの上司にあたる大臣も
入れ替わる。そうすれば、勝手に自分たちの思うように、ふるまえる。
自分たちの思うようにとは、楽して給与をもらえる。
といった都合のよいシステムに気付いたのでしょう。

今後も、官僚は、短命の政府、大臣の交代を維持したいのでしょうね。

志のある官僚がでてきて、この仕組みを変えてほしいものですが・・・。

***********************************
医師の転職ならD-net

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

copyright © 2005 ヘッドハンティングの道 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。