ヘッドハンティングの道
ヘッドハンティングを通じて、様々人との出会いがある、その出会いから学んだことや感じたことなどをブログで記録する。

ヘッドハンティングとは、茶道の心得「一期一会」に通じます。

ヒトとヒト。ヒトと企業。企業と企業を結びつける。

ヘッドハンティングの道を極め、社会を良くしたいものです。

北原脳神経外科病院 カンボジア首都プノンペンに今年度進出
北原脳神経外科病院が、経済産業省と連携し、カンボジアに救命救急センターや医科大学を併設する大規模総合病院を計画している。入院設備を持つ総合病院のアジア進出は国内初となる。来年2月をめどに首都プノンペンに救命救急センターを開設し、7年かけて医科大学を併設する予定。北原脳神経外科病院は、民間から出資を募る株式会社病院とし、

将来的には現地で株式上場を目指すらしい。カンボジアの株式市場は、まだ整備されていないが、おそらく、投資マネーの流入も予想され、新興国として期待できる市場と思われる。

もともと、院長の北原茂美氏は、ボランティアや東南アジアへの興味も深く、カンボジアの地を選んだ理由も容易に想像がつく。

カンボジアは、ミャンマー・ラオスなどの隣国と合わせて、アジアの中では、経済的に遅れている国です。親日感情は、アジアの中でも突出して高い国民性であり、展開もしやすいと思われます。ぜひ、成功してほしいものです。

ただ、日本人の医師が、医療技術や知識を伝達する際に、クメール語という言語の壁があるのも事実です。特に、発音よりも文字については、日本人医師には、とっつきにくい言語であることでしょう。

医師転職はD-net>

スポンサーサイト

テーマ:移住と転職 - ジャンル:ビジネス

コメント
この記事へのコメント
fQxMWHRBjzFE
2012/08/06 (月) 00:31:38 | URL | tvgeezwhblc #eMSx6G..[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ヘッドハンティングの道 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.